別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめました。

別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめ

「別府八湯の中で有名なエリアはどこですか?」

そんな質問をした時、ほとんどの人は鉄輪温泉や明礬温泉と並び、「エリア名は分からないけれど、そこにある有名ホテルは知っている」と答える人が多い、そんな場所があります。

(別府八湯を愛する「温泉シニアマイスター」としては、是非ともホテルだけではなく、エリア名も覚えて欲しいと思っています。笑)

今回ご紹介するのがそんな場所「観海寺温泉にある共同浴場(公衆浴場)」です。

別府八湯のエリア分けは、「どうしてここで区切っているんだろう?」と疑問に思う区切られ方が多いです。

今回ご紹介する「観海寺温泉エリアにある共同浴場」は、まさしくそんなエリアです。

崖の上と下に広がる「観海寺エリア」。

上の方は旅館街という雰囲気で、下の方は「堀田温泉エリア」や「別府温泉エリア」、「浜脇温泉エリア」の方が近いんじゃない?とツッコミを入れてしまいそうになる場所に温泉施設があります。

旅館やホテルが多いのですが・・・実は崖の上と下に一つずつ「共同浴場(公衆浴場)」があるんです。

これから、ちょっぴり不思議が漂う「観海寺温泉エリアの共同浴場(公衆浴場)」について、たっぷり解説させていただきます。

 

▶【関連情報】「観海寺温泉」エリアに関連して、別府エリアにあるその他の共同浴場(公衆浴場)も合わせてご覧下さい。

別府温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」!25箇所の外湯まとめ

別府「鉄輪温泉の共同浴場(公衆浴場)」について、全8箇所の外湯をまとめ

別府「明礬温泉にある共同浴場(公衆浴場)」についてまとめました

 

▼【PR】別府「観海寺温泉」の温泉旅館の宿泊予約は、以下でお得な料金をチェックしてみてください。



 

1,別府「観海寺温泉エリア」にある2つの「共同浴場(公衆浴場)」とは?

まず最初に、観海寺温泉エリアにある2つの「共同浴場(公衆浴場)」とは?について最初に施設名のご紹介をしておきますね。

ちょっぴり不思議感の漂う、観海寺温泉エリアにある「共同浴場(公衆浴場)」は、向原温泉復興泉の2つです。

「向原温泉」は、やや高台にありますが「堀田温泉エリア」に近い場所。「復興泉」は、崖の上の有名ホテルがある場所から、さらに登って行った場所にあります。

どちらも「共同浴場(公衆浴場)」ですので、「タオル・石鹸・シャンプー」などは自分たちで用意していきましょう。

そして「共同浴場(公衆浴場)」では「地域の皆様が使う温泉をお借りしている」という気持ちを忘れないようにしましょう。
細かいマナーを守るのは大変ですが、たったの100円で温泉に入浴できるなんて、本当に感謝ですね。

それでは、まずは観海寺温泉エリアの1つ目の「共同浴場(公衆浴場)」の「向原温泉」から以下でご紹介していきます。

 

1−1,向原温泉(むかいばるおんせん)

向原温泉(むかいばるおんせん)のお風呂

最初にご紹介するのは、観海寺温泉エリアの共同浴場(公衆浴場)の1つ目「向原温泉(むかいばるおんせん)」です。

JR線「別府駅」西口から、36番か37番のバスに乗り、生目神社前というバス停で下車します。

バスを降りたらすぐ、神社へ向かう鳥居があります。その隣には「生目温泉」という「共同浴場(公衆浴場)」があります。

 

▶参考情報:「生目温泉」について
この「共同浴場(公衆浴場)」は、別府八湯のどのエリアか分からないため今回は省略しますが、別記事で詳しくご紹介しますね。100円で入浴できますので、興味のある方は立ち寄りしてみてください。

 

「向原温泉」へは、鳥居を背にして左手に下ります。コンビニがあるので、そこからさらに左手の道に進むと、右手にこじんまりとした建物がでてきます。

ここが「向原温泉」です。

 

View this post on Instagram

 

yumi*.♪さん(@yumi.nagoyan)がシェアした投稿


出典:Instagram/yumi.nagoyanさん

入口には番台がありますが、ここではお金は支払いません。建物に沿って細い道を進み、扉を開けて中に入り、脱衣所の中にある料金箱に100円を支払います。

浴室は階段で区切られており、浴槽は長方形の角が丸くなった形です。

浴槽から直接汲み出して体を洗うタイプで、入浴感は軽い硫黄の匂いがあり、「単純温泉」ですので湯上りにさっぱり感があります。

 

▶参考情報:「単純温泉」の泉質について詳しくはこちらをご覧ください。

 

「向原温泉」の基本情報

名前:向原温泉(むかいばるおんせん)
住所:〒874-0000 大分県別府市南立石1082
電話番号:なし
営業時間:なし6:00~9:50 12:00~23:00
入浴料金:100円
駐車場:あり3台
お風呂情報:男女別内湯各1
泉質:単純温泉

 

1−2,復興泉(ふっこうせん)

復興泉のお風呂

次に観海寺温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」の2つ目復興泉(ふっこうせん)をご紹介します。

観海寺の崖・・・正確に言うと断層なのですが、岩盤が強いため、その上に巨大有名ホテルがあります。全国的にも有名な「杉乃井ホテル」です。

その「杉乃井ホテル」の手前に、赤い橋が架かっています。その橋を渡り、道なりに登ると二手に道が分かれます。さらに登る方の道を進むと、公民館併設の「共同浴場(公衆浴場)」があります。

そこが「復興泉」です。

復興泉の外観

実はこの「復興泉」、開放されていない時には「組合員専用」の看板があるので、立ち寄り入浴出来ないと勘違いされることが多いのですが、開放日には料金箱と記念スタンプまであるウエルカムな「共同温泉(公衆浴場)」なんです。

浴室は家庭のお風呂かと思ってしまうほどの狭さですが、その泉質は観海寺温泉っぽい空気が漂う「単純温泉」です。

 

▶参考情報:「単純温泉」の泉質について詳しくはこちらをご覧ください。

 

「塩化物系?」、「硫酸塩系?」と悩まされてしまいます。(笑)

皆様も是非、この入浴感を肌で感じてみてください。

「復興泉」の基本情報

名前:復興泉
住所:大分県別府市観海寺3組
電話番号:なし
営業時間:8:00~16:00(開放日は時期により変わる事あり)
入浴料金:100円
駐車場:なし
お風呂情報:男女各1槽
泉質:単純温泉



2,【宿泊予約】別府「観海寺温泉エリアの温泉旅館」宿泊に関するお得な料金での予約方法

この記事では、別府「観海寺温泉エリア」にある「共同浴場(公衆浴場)」についてご紹介してきましたが、せっかく別府の観海寺温泉エリアに行くなら、「おすすめの温泉旅館に宿泊したい」と思われる方も多いはず!

そんな方のために、別府「観海寺温泉エリア」にあるおすすめの温泉旅館をお得な料金で宿泊できる方法をご紹介いたします。

以下で、好みの温泉旅館を探し、予約状況やお得な料金で宿泊できるプランを探して予約してみてください。

 

▼【PR】別府「観海寺温泉」の温泉旅館の宿泊予約は、以下でお得な料金をチェックしてみてください。



別府「観海寺温泉」の温泉旅館の宿泊予約のお得な料金はこちら

 

3,「日本の秘湯」ゆ~ナビ編集部コメント

いかがでしたでしょうか?

この記事を書かせていただいた温泉シニアマイスターの小井 明日香です。

私が「観海寺温泉エリア」について知ったのは、別府に一人旅に来るようになってからです。そして、別府に移住後、温泉巡りをしながら見つけたのが観海寺エリアにある今回ご紹介した二つの「共同浴場(公衆浴場)」でした。

小学生当時は「共同浴場(公衆浴場)」の存在には全く気付いていませんでした。しかし、初めて訪問したにもかかわらず、「共同浴場(公衆浴場)」には当時の懐かしい空気を感じました。

現在、当時の面影を残した「共同浴場(公衆浴場)」が、経営難や後継者不足のため、閉鎖に追い込まれていることがあります。時代の流れは仕方ありませんが、経営難になってしまう原因の一つに、旅行者のマナーの悪さがあるのも事実です。

マナーが悪く、来てもらいたくなくて組合化したところ、経営が追い付かなくなることもあるそうです。

「共同浴場(公衆浴場)」は、温泉地の文化です。その土地、その土地の歴史が詰まっています。

訪問の際は必ずマナーを守って、普段利用している皆様に迷惑をかけないように心がけましょう。

あなたのマナーが、未来の「共同浴場(公衆浴場)」につながりますように。

 

4,別府温泉郷にあるその他の「共同浴場(公衆浴場)」まとめ情報

今回ご紹介した「観海寺温泉エリア」以外の別府八湯にある「共同温泉(公衆浴場)」も以下でご紹介しておきます。

「共同温泉(公衆浴場)」が好きな方は、是非参考にご覧下さい。

 

 

 

 

 

記事作成日:2018年10月29日
記事作成者:「日本の秘湯」ゆーナビ編集部 温泉シニアマイスター 小井 明日香

関連記事

  1. 秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめ

    秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめてご紹介。

  2. 「日本三大美肌の湯」について解説。佐賀県「嬉野温泉」、島根県「斐乃上温泉」、栃木県「喜連川温泉」をまとめました。

    「日本三大美肌の湯」について解説。佐賀県「嬉野温泉」、島根県「斐乃上温泉」、栃木県「喜連川温泉」をまとめました。

  3. 別府温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」!25箇所の外湯をまとめてご紹介。

    別府温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」!25箇所の外湯をまとめてご紹介。

  4. 「日本三古湯」について解説。

    「日本三古泉(湯)」について解説。兵庫県「有馬温泉」、愛媛県「道後温泉」、和歌山県「白浜温泉」をまとめました。

  5. 有馬温泉「金の湯と銀の湯」

    有馬温泉「金の湯と銀の湯」! 自慢の「金泉」と「銀泉」を外湯めぐりで日帰り体験!

  6. 「熱海温泉の共同浴場(公衆浴場)」4つの日帰り入浴施設をまとめ

    「熱海温泉の共同浴場(公衆浴場)」5つの外湯をまとめました。

おすすめ温泉旅館にお得に泊まれる!

 

 

 

 

 

 

  1. 「由布院温泉の共同浴場(公衆浴場)」7つの外湯

    「由布院温泉の共同浴場(公衆浴場)」7つの外湯をまとめました。

    2018.11.14

  2. 「日本三古湯」について解説。

    「日本三古泉(湯)」について解説。兵庫県「有馬温泉」、愛媛県「道後温泉」、和歌山県「白浜温泉」をま…

    2018.11.12

  3. 別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめ

    別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめました。

    2018.10.29

  4. 秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめ

    秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめてご紹介。

    2018.10.05

  5. 静岡「熱海温泉」の日帰り温泉オススメ全21施設をまとめ

    静岡「熱海温泉」の日帰り温泉オススメ全21施設をまとめました。

    2018.10.02

  1. 「熱海温泉の共同浴場(公衆浴場)」4つの日帰り入浴施設をまとめ

    「熱海温泉の共同浴場(公衆浴場)」5つの外湯をまとめました。

    2018.09.25

  2. 別府「鉄輪温泉の共同浴場(公衆浴場)」について

    別府「鉄輪温泉の共同浴場(公衆浴場)」について、全8箇所の外湯をまとめました。

    2018.07.20

  3. 別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめ

    別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめました。

    2018.10.29

  4. 「支笏湖温泉」で日帰り入浴ができるオススメ温泉まとめ

    「支笏湖温泉」で日帰り入浴ができるオススメ温泉をまとめました。

    2018.08.20

  5. 「日本三古湯」について解説。

    「日本三古泉(湯)」について解説。兵庫県「有馬温泉」、愛媛県「道後温泉」、和歌山県「白浜温泉」をま…

    2018.11.12

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

「日本の秘湯」サイトについて

「日本の秘湯」は、日本国内の厳選された秘湯の温泉情報をご紹介しています。日帰り温泉・スーパー銭湯の情報メディア「ゆーナビ」から「秘湯」のみに注目した特別サイトです。温泉シニアマイスターが選ぶ日本全国の秘湯をお楽しみください。