「宇奈月温泉」日帰り温泉で入浴可能なオススメ旅館・ホテルなど14施設まとめ【足湯スポット付き】

「宇奈月温泉」日帰り温泉で入浴可能なオススメ旅館・ホテル11施設まとめ【足湯スポット付き】

日本三大渓谷・日本の秘境100選に選ばれている「黒部渓谷」。

万年雪やエメラルドグリーンの黒部川などは涼し気で暑ーい夏の避暑地としてもいいですよね。

そんな秘境「黒部渓谷」にあり、人気温泉地にもなっているのが今回ご紹介する「宇奈月温泉」です。

「宇奈月温泉」は富山県随一の温泉地。

県内、県外問わず年間を通してたくさんの観光客が訪れる人気スポットです。

四季折々の雄大な自然の中、豊富な湯量で「美肌の湯(美人の湯)」として知られる良質な温泉を楽しめるのが「宇奈月温泉」の魅力です。

 

▶参考情報:「美肌の湯(美人の湯)」の泉質について詳しくはこちらをご覧ください。

 

また、日本一深いV字渓谷として有名な「黒部渓谷」には、観光トロッコ列車(黒部峡谷鉄道トロッコ電車)が走っていて、「宇奈月温泉」はその出発駅があり黒部観光にも便利なんですよ。

 

▶参考情報:「黒部峡谷鉄道トロッコ電車」の公式サイトはこちら

 

そんな「宇奈月温泉」は、宿泊してゆっくり過ごすのも素敵なのですが、実は、日帰りでも温泉が楽しめる旅館やホテルがたくさんあるんです。

今回は、「宇奈月温泉」で日帰り入浴が楽しめる温泉旅館の中からオススメの施設を選んでみました。

黒部渓谷の豊かな自然を眺めながら温泉を楽しめる旅館もありますよ。

 

▼【関連情報】富山「宇奈月温泉」温泉旅館の宿泊予約は、以下でお得な料金をチェックしてみてください。

【とにかくお得に泊まりたい方】富山「宇奈月温泉」おすすめ温泉旅館のお得な宿泊プランはこちら(「ゆこゆこ」で見る)

【とにかくお得に泊まりたい方】富山「宇奈月温泉」おすすめ温泉旅館のお得な宿泊プランはこちら(「じゃらん」で見る)

 

▼「宇奈月温泉」までレンタカーで行かれる方は、以下でお得な料金のレンタカー会社をチェックしてみてください。

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

 

 

1,「宇奈月温泉」ってどんなところ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯快リゾート Yukai Resortさん(@yukai_official)がシェアした投稿

出典:instagram/yukai_officialさん

 

まず最初に「宇奈月温泉」ってどんな所なのか?についてご紹介しておきます。

 

「宇奈月温泉」は、富山県にある県内最大の温泉地。

黒部渓谷の豊かな自然に囲まれています。

そんな「宇奈月温泉」の始まりは大正時代中期。

黒部川上流の「黒薙温泉」から引湯したのが始まりと言われています。

「宇奈月温泉」の特徴は高い源泉温度(87.8℃)と、豊富な湯量。

その特徴を生かした「宇奈月温泉」の駅前にある「温泉噴水」はなんとも贅沢な名物です。

また、泉質については後述しますが、弱アルカリ性で「美肌の湯(美人の湯)」としても有名です。

そして、温泉街も情緒があり、ぶらぶら散策するにピッタリ。お土産屋さんやお菓子屋さんもたくさんあるので、富山銘菓を食べ歩きなんて楽しいですね。

冬にはスキー、夏はトロッコ列車などのアクティビティも豊富。それらと合わせて「宇奈月温泉」を訪れる人も多いですよ。

夏の新緑、秋の紅葉、冬には雪景色を眺めながらゆっくりと温泉につかる!

「宇奈月温泉」はそんな贅沢な温泉旅が楽しめる温泉地なんです。

 

「宇奈月温泉旅館協同組合」の公式サイトでは、温泉街の様子や観光情報など様々な情報が掲載されてますので、以下参考にご覧ください。

 

▶参考情報:「宇奈月温泉旅館協同組合」の公式サイトはこちら

 

2,「宇奈月温泉」の泉質は?

次に、「宇奈月温泉」の泉質についてご紹介しておきます。

「宇奈月温泉」の泉質は、「アルカリ性単純泉」。

昔から「美肌の湯(美人の湯)」としても人気がありましたが、次の4つの要素が肌に嬉しいと分かっています。

 

  • イオンのうるおい効果
  • 炭酸ガスのデトックス効果
  • 弱アルカリ性の優しさ
  • ミネラルのリラックス効果

 

他にも保温効果が高くリウマチや運動障害、神経痛などに効果が期待できるとのこと。

また「宇奈月温泉」の源泉は、前述したとおり黒部川上流にある「黒薙温泉」。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

アラフィフ親父の侘びしい温泉放浪記さん(@wimbledon_oyaji2)がシェアした投稿

出典:instagram/wimbledon_oyaji2さん

 

そこから全国でも珍しい約7kmの引湯管を使い引湯していて、日本でも随一の透明度を誇ります。

ちなみに、源泉の「黒薙温泉」はトロッコ列車でしか行けない秘湯の混浴露天風呂があり、温泉マニアから人気の高い温泉です。

しかも入れるのは「4月から10月」までと期間限定。

車が入れない為、トロッコ列車が運行していると期間しか行くことが出来ないんです。

それでも大自然の中にある広々とした露天風呂に鮮度抜群の温泉は魅力たっぷり。

気になる人はぜひチャレンジしてみて下さい。

 

▶参考情報:富山「黒薙温泉」トロッコ電車で行く壮大な大自然にある混浴露天風呂で日帰り入浴を体験!

 

3,「宇奈月温泉」で日帰り入浴が可能な温泉旅館・ホテルおすすめ10施設まとめてご紹介

それでは、「宇奈月温泉」で日帰り入浴が楽しめる旅館やホテルのおすすめ施設を見ていきましょう。

豊富な湯量が自慢の「宇奈月温泉」なのでどの施設でも泉質はバッチリ。

日帰り入浴でも施設によって様々なプランが用意されているので、自分に合ったところを探してみて下さい。

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴可能なおすすめ温泉旅館・ホテル一覧

●宇奈月グランドホテル
●黒部・宇奈月温泉 やまのは(旧 宇奈月杉乃井ホテル)
●黒部・宇奈月温泉 桃源
●宇奈月国際ホテル
●延対寺荘
●黒部峡谷トロッコ電車駅前 フィール宇奈月
●ホテル黒部
●お酒のお宿 喜泉
●宇奈月保養所ホテル渓仙
●おもてなしの宿 サン柳亭

 

それでは、以下で順番に見ていきましょう。

 

3-1,宇奈月グランドホテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

Shintaro OTANI 오타니 신타로さん(@shintaro.otani)がシェアした投稿

出典:instagram/shintaro.otaniさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめ旅館・ホテルの1ヶ所目は、「宇奈月グランドホテル」です。

「宇奈月グランドホテル」はテレビCMでおなじみの「湯快リゾート」系列のホテルです。

オープンは2017年と新しく、宇奈月温泉駅から徒歩5分という便利な立地が魅力です。

お風呂は広々とした大浴場と木の温もりたっぷりの露天風呂で温泉を楽しむことができます。また、小さな子供がいる家族連れには嬉しい、広々とした貸切風呂もありますよ。(別料金)

日帰り入浴の場合はお風呂のみ利用の「日帰り入浴プラン」と夕食バイキングがセットになった「日帰り入浴プラン(夕食付き)」の2種類から選べます。

料金がお風呂のみの場合は「500円」とリーズナブルで、しかも利用時間が「9:00〜23:00」と長く利用しやすいのもポイントです。

夕食付きプランのバイキングは和洋中の豊富なメニューに加えてソフトドリンクも飲み放題。

ホタルイカや白エビなど富山ならではのメニューも楽しめます。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯快リゾート Yukai Resortさん(@yukai_official)がシェアした投稿

出典:instagram/yukai_officialさん

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

BMLCラボ 研究員さん(@bmlc_labo)がシェアした投稿

出典:instagram/bmlc_laboさん

 

「宇奈月グランドホテル」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉267
●電話番号:0570-550-078
●日帰り温泉の営業時間:9:00 〜 23:00

※清掃時間は除く
※貸切風呂は15:00 〜 24:00

●定休日:無休
●日帰り入浴料金:

※2019年9月現在
※料金はA日程とB日程で設定が変わっており、日程について詳しくはこちらをご覧ください。

 

・入浴のみ

【A日程】

大人 500円(税込)
3歳以上〜小学生 500円(税込)

※3歳以下無料

 

【B日程】

大人 1,000円(税込)
3歳以上〜小学生 500円(税込)

※3歳以下無料

 

・夕食バイキング付き

【A日程】

大人 2,750円(税込)
3歳以上〜小学生 1,980円(税込)

※3歳以下無料

 

【B日程】

大人 3,780円(税込)
3歳以上〜小学生 1,980円(税込)

※3歳以下無料

 

・貸切風呂

1時間1,000円(税込)

※定員5人

 

●泉質: アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
●公式サイト: https://yukai-r.jp/unazuki-gh/

 

3−2,黒部・宇奈月温泉 やまのは(旧 宇奈月杉乃井ホテル)

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒部・宇奈月温泉 「やまのは」さん(@unazuki_yamanoha)がシェアした投稿

出典:instagram/unazuki_yamanohaさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの2ヶ所目は、「黒部・宇奈月温泉 やまのは(旧 宇奈月杉乃井ホテル)」です。

「黒部・宇奈月温泉 やまのは」は「宇奈月温泉」随一の大きさを誇る大型ホテル。

「黒部・宇奈月温泉 やまのは」のお風呂は、展望露天風呂「棚湯」と大浴場「大黒部」の2箇所あります。「棚湯」のお風呂は露天風呂、内風呂、寝湯、ミストサウナの4種類で、「大黒部」のお風呂は露天風呂、内風呂の2種類です。

どのお風呂も良質の温泉に加えて渓谷の景色を眺められるようになっています。

特に「棚湯」の露天風呂は、「宇奈月温泉」の宿で唯一黒部峡谷の赤い橋を走るトロッコ電車が見ることができる貴重な存在です。また、「大黒部」にある内風呂は、「宇奈月温泉」で一番の広さがあり、大きな窓からは渓谷を一望出来ます。

日帰り入浴はお風呂のみの利用が可能。

お風呂は男女入れ替え制ですが、日帰り入浴の時間は「棚湯」が女湯、「大黒部」が男湯になっています。

渓谷の美しい景色を眺めながら温泉に入る、至福のひとときを過ごしてください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒部・宇奈月温泉 「やまのは」さん(@unazuki_yamanoha)がシェアした投稿

出典:instagram/unazuki_yamanohaさん

 

「黒部・宇奈月温泉 やまのは」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉352−7
●電話番号:0765-62-1311
●日帰り温泉の営業時間:13:00〜16:00
●定休日:無休
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/1,200円(税込・タオル付)
・子供(小学生)/600円(税込・タオル付)

※未就学児無料(タオル無し)

 

●泉質:アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)
●公式サイト: https://www.unazuki-yamanoha.jp/

 

3−3,黒部・宇奈月温泉 桃源

 

この投稿をInstagramで見る

 

matsumoto.kazさん(@matsumoto.kaz)がシェアした投稿

出典:instagram/matsumoto.kazさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめ旅館・ホテルの3ヶ所目は、「黒部・宇奈月温泉 桃源」です。

 

「黒部・宇奈月温泉 桃源」は、黒部川沿いにあり、全室リバービューの展望が自慢です。

お風呂は、「岩風呂」と「御影石風呂」の2ヶ所。

どちらも広々とした大浴場に加えて、新設された「川床露天風呂」は今まで以上に間近に渓谷の自然を眺めることができます。さらに壺湯風の陶器露天風呂も置かれています。

日帰り入浴は、昼食や夕食と客室休憩がセットになったプランが用意されています。

ただし、5月~11月までの期間中は日帰り温泉の営業はされていませんのでご注意ください。

食事は白エビや氷見牛など富山県の食材を使った会席料理、または季節によっては蟹会席も選べます。お風呂も何度でも利用でき、客室も利用できるのでゆったりと過ごせますよ。

また日帰りの場合でも貸切露天風呂(峡谷)を利用することが出来ます。(別料金45分2,160円税込)

家族連れやカップルには嬉しいサービスですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

黒部・宇奈月温泉 桃源 公式さん(@unazuki_togen_official)がシェアした投稿

出典:instagram/unazuki_togen_officialさん

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Pakさん(@pak0523)がシェアした投稿

出典:instagram/pak0523さん

 

「黒部・宇奈月温泉 桃源」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉22-1
●電話番号:0765-62-1131
●日帰り温泉の営業時間:

 

・昼食付/11:00〜17:00 ※お風呂の利用は16:00まで
・夕食付/15:00〜21:00 ※お風呂の利用は20:00まで

※10:00〜12:30の間は清掃時間

 

●定休日:5月~11月の期間中は日帰り温泉の営業は行っていません。
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・日帰り入浴と昼会席/8,000円(税別)〜
・日帰り入浴と夜会席/9,000円(税別)〜
・蟹会席(季節限定)/昼コース10,000円(税別)〜、夜コース11,000円(税別)~
・貸切露天風呂(峡谷)/45分2,160円(税込)

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト: http://www.h-togen.com/spa/

 

3−4,宇奈月国際ホテル

 

この投稿をInstagramで見る

 

あおっきーさん(@aocky_awol)がシェアした投稿

出典:instagram/aocky_awolさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの4ヶ所目は、「宇奈月国際ホテル」です。

 

「宇奈月国際ホテル」は、和の安らぎとホテルの機能性の両方を持ち合わせているのが特徴です。

お風呂は、「みずばしょう」と「しゃくなげ」の2ヶ所があり、それぞれに内風呂の大浴場と露天風呂があります。

大浴場は桜御影石を使用し、気品のある空間です。露天風呂は岩風呂風で風情があります。また露天風呂には、「うなずく河童」と言われる像があり、その皿をお湯で清めると、「ハ、ハ~ン!」とうなずきながら願いをかなえてくれると言い伝えられています。

ぜひ、試してみてくださいね。

日帰り入浴の場合はお風呂のみの利用が可能です。

 

「宇奈月国際ホテル」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉7-26
●電話番号: 076-562-1236
●日帰り温泉の営業時間:11:30 〜 16:00
●定休日:無休 ※ただし、日帰り入浴を利用する場合は事前にホテルに連絡をして下さい
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/1,620円(税込)
・子供/1,080円(税込)

 

●泉質:アルカリ性単純泉
●公式サイト:https://unazukikokusai.alpen-route.co.jp/

 

3−5,延対寺荘

 

この投稿をInstagramで見る

 

だいすけさん(@dai.mkb)がシェアした投稿

出典:instagram/dai.mkbさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめ旅館・ホテルの5ヶ所目は、「延対寺荘」です。

 

「延対寺荘」は、明治33年(1900年)創業の老舗旅館です。与謝野晶子、川端康成などの文人にも愛されてきました。

「延対寺荘」では、源泉の黒薙からのお湯をかけ流しでそのままの温泉を楽しむことが出来るのが魅力です。温度管理も熟練スタッフが気温や天候に合わせて手作業で最高の状態に調整してくれています。

地下1階にある大浴場は窓が大きく目の前には渓谷の緑、眼下には黒部川を眺めることができます。内風呂ながらその解放感と迫力は圧倒的です。

日帰り入浴は、お風呂のみの利用が可能。

また、「延対寺荘」はもともとは料理旅館としてオープンしたお宿でもあるので、料理の美味しさには定評があります。

機会があれば、是非宿泊して温泉と料理を満喫してみて下さい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masa.Uさん(@masatoughguy)がシェアした投稿

出典:instagram/masatoughguyさん

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yamaさん(@zasonglilly)がシェアした投稿

出典:instagram/zasonglillyさん

 

「延対寺荘」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉53
●電話番号:0765-62-1234
●日帰り温泉の営業時間:11:00 〜 16:00
●定休日:無休
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/1,000円
・子供(小学生以下)/500円

 

●泉質:アルカリ性単純泉
●公式サイト:https://www.entaiji.com/

 

3−6,黒部峡谷トロッコ電車駅前 フィール宇奈月

 

この投稿をInstagramで見る

 

@kari20mamaがシェアした投稿

出典:instagram/kari20mamaさん

 

「宇奈月温泉」で日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの6ヶ所目は、「黒部渓谷宇奈月温泉駅前 フィール宇奈月」です。

 

「フィール宇奈月」は、黒部川渓谷トロッコ電車駅前にあるホテルです。

最上階にある展望風呂からはトロッコ電車が走る様子を眺めることが出来ます。

渓谷の四季折々の景色を楽しみながら入る温泉は、「宇奈月温泉」らしさ満点。また、1階にあるカフェ「カフェ・ボンフィーノ」の前には、足湯もありこだわりのコーヒーやアイスを食べながら足湯を楽しむことが出来ます。

日帰り入浴ではお風呂のみの利用が可能。源泉かけ流しの状態の温泉を堪能することができます。

早朝6時から夜9時まで受け付けているので利用しやすいのが魅力です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

@akoakolyがシェアした投稿

出典:instagram/akoakolyさん

 

「黒部川渓谷宇奈月温泉駅前 フィール宇奈月」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉462-2
●電話番号:0765-62-9520
●日帰り温泉の営業時間:

 

・6:00〜10:00
・14:30~21:00
※混雑時には利用出来ない場合もあります。

 

●定休日:無休
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/500円(税別)
・子供/300円(税別)

※3歳以下無料
※お得な入浴チケット12回券5,000円(税別)もあります。

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:http://f-unazuki.net/

 

3−7,ホテル黒部

 

この投稿をInstagramで見る

 

Masahiro Yamamotoさん(@masa_yamamoto0501)がシェアした投稿

出典:instagram/masa_yamamoto0501さん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの7ヶ所目は、「ホテル黒部」です。

 

温泉街の一番上流に建つホテルで渓谷の自然の眺めが自慢です。対岸にはトロッコ列車が近い距離で走っています。

お風呂は男湯、女湯それぞれに露天風呂と内風呂の大浴場があります。

オススメはやっぱり露天風呂。豊かな自然に囲まれ解放感が抜群、トロッコ列車を眺めることも出来ます。のびのび走るトロッコ列車を眺めながら温泉に入ると身体も心も癒されます。

大浴場は50人までは一度に入浴可能な広々とした空間です。

日帰りの場合はお風呂のみの利用か、昼食または夕食がセットになったプランが用意されています。

食事付きのプランでは、地元富山の食材を使った会席料理に客室休憩も付いているのでゆったりとした温泉旅が過ごせますよ。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Saori Nittaさん(@saorinitta)がシェアした投稿

出典:instagram/saorinittaさん

 

「ホテル黒部」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉7
●電話番号:0120-62-1334
●日帰り温泉の営業時間:

 

・入浴のみ/12:00 〜 16:00
・昼食付きプラン/11:00 〜 16:00
・夕食付きプラン/15:00 〜 21:00

 

●定休日:無休

※点検等で利用出来ない日もあるので事前にお問い合わせを下さい。

 

●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

 

・入浴のみ/大人1,000円(税別)、子供500円(税別)
・昼食付きプラン/7,000円(税別)〜
・夕食付きプラン/7,000円(税別)〜

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:http://www.hotelkurobe.co.jp/

 

3−8, お酒のお宿 喜泉

 

この投稿をInstagramで見る

 

お酒のお宿 喜泉さん(@gkisen)がシェアした投稿

出典:instagram/gkisen

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの8ヶ所目は、「お酒のお宿 喜泉」です。

 

「お酒のお宿 喜泉」は、旬の料理と美味しいお酒が堪能出来るというのがコンセプトの旅館です。

温泉街の少し外れにあるため、黒部渓谷の自然をより間近に感じることが出来るのも魅力です。

お風呂は、露天風呂と内風呂の大浴場があり、露天風呂では黒部川の眺めなど渓谷の美を堪能できます。運が良ければ富山鉄道の列車が走る姿も見れますよ。

また、大浴場も広々としていて窓が大きいので景観が楽しめるようになっています。

日帰りで利用する場合はお風呂のみの利用が可能です。

散策の途中やドライブなどのお出かけに気軽に利用してみてください。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

お酒のお宿 喜泉さん(@gkisen)がシェアした投稿

出典:instagram/gkisenさん

 

「お酒のお宿 喜泉」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月町音澤1387
●電話番号:0765-62-1321
●日帰り温泉の営業時間:12:00〜16:00
●定休日:無休

※点検等で利用出来ない日もあるので事前にお問い合わせを下さい。

 

●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/800円
・子供/(3歳から小学生以下)400円

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:https://www.gkisen.com/

 

3−9,宇奈月保養所 ホテル渓仙

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの9ヶ所目は、「宇奈月保養所 ホテル渓仙」です。

 

「宇奈月保養所 ホテル渓仙」は、宇奈月温泉の駅から歩いて10分程のところにあるこじんまりとしたアットホームなホテル。

お風呂は内風呂の大浴場のみですが、源泉かけ流しの温泉が楽しめます。

窓の外に造られている小さな庭園に癒されます。

日帰りの場合は昼食とセットになったプランが用意されています。食事は旬の海の幸山の幸を使った会席料理がいただけます。

20名以上の団体で予約すると飲み物などのサービスがあるので、町内会や会社の慰安旅行などにもオススメです。

また無料の送迎バスが富山方面などから出ているので、近くに住んでいる場合は利用してみてください。

 

▶参考情報:無料の送迎バスの情報は公式サイトのこちらをご覧ください。(PDF)

「宇奈月保養所 ホテル渓仙」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉77-1
●電話番号:0765-62-1246
●日帰り温泉の営業時間:11:00 〜 15:00
●定休日:無休
●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/5,832円〜(税込)※昼食、タオル付き

※お子様ランチ(2,160円税込)、子供定食(4,320円税込)もあります

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:http://www.hotel-keisen.jp/

 

3−10,おもてなしの宿 サン柳亭

 

この投稿をInstagramで見る

 

Haruna_foodさん(@maruharuna)がシェアした投稿

出典:instagram/maruharunaさん

 

「宇奈月温泉」の日帰り入浴が可能なおすすめの旅館・ホテルの10ヶ所目は、「おもてなしの宿 サン柳亭」です。

 

「おもてなしの宿 サン柳亭」は、継続的なリニューアルが進んでいて新しく綺麗な旅館です。

お風呂は解放感のある露天風呂に広々とした内風呂があり、どちらも宇奈月温泉のお湯「トロリとした美肌の湯」が評判です。

日帰りの場合はお風呂のみの利用が可能。

土日祝や大型連休中は日帰り入浴不可なので事前に電話で問い合わせしておくのがオススメです。

 

「おもてなしの宿 サン柳亭」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉1397-2
●電話番号:0120-41-8044
●営業時間:12:00〜16:00
●定休日:無休

※土日祝・大型連休中は日帰り入浴不可

●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/1,000円
・子供/500円

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト: http://www.yanagitei.com/

 

4,「宇奈月温泉」にある日帰り専用の温泉施設(総湯)をご紹介

続いては、「宇奈月温泉」にある日帰り入浴の専門施設をご紹介したいと思います。

日帰り入浴施設では、営業時間が長いので旅館やホテルより気軽に立ち寄ることが出来ますよね。

それでは、以下で詳しくご紹介していきます。

 

4−1,湯めどころ宇奈月

 

この投稿をInstagramで見る

 

くるみさん(@aiibooon456)がシェアした投稿

出典:instagram/aiibooon456さん

 

「宇奈月温泉」にある日帰り入浴の専門施設のおすすめは、「湯めどころ宇奈月」です。

 

「湯めどころ宇奈月」は、宇奈月温泉駅から徒歩1分と立ち寄り湯に便利な場所にある日帰り入浴施設です。

外観は格子状で和風、館内は木をたくさん使った温もりを感じる空間になっています。

メインのお風呂は2階「桃の湯」と、3階「月美の湯」があります。

どちらも源泉かけ流しの贅沢なお湯で、浴槽の床には黒部川の石が使われているのが特徴です。

「月美の湯」には、屋根が吹き抜けになった外湯があり、青空や夜空を眺めながら温泉を楽しむことが出来るおすすめのお風呂です。さらに各階には温泉で火照った身体を休める涼み処も用意されています。

また、4階には「宇奈月温泉」を一望できるテラスがあり、トロッコ列車や夏と冬には花火大会まで眺めることが出来ますよ。

1階には誰でも利用出来る観光案内所があり、外には無料の足湯もあります。

「湯めどころ宇奈月」は、利用料金もリーズナブルなので日帰り温泉目的の方は、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

川井智雄さん(@tomomania1217)がシェアした投稿

出典:instagram/tomomania1217さん

 

「湯めどころ宇奈月」の基本情報

●住所:黒部市宇奈月温泉256-11
●電話番号:0765-62-1126
●営業時間:9:00〜22:00

※最終受付21:00
※観光案内所は9:00〜17:00まで

●定休日:火曜

※5月〜11月は第4火曜日のみ休み

●日帰り入浴料金:※2019年9月現在

 

・大人/500円
・子供(小中学生)/250円

※小学生未満無料

 

●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:http://yumedokoro-unazuki.jp/

 

5,「宇奈月温泉」で足湯が楽しめるスポット3箇所

最後に、「宇奈月温泉」で楽しめる足湯スポットのご紹介もしておきます。

「宇奈月温泉」では、温泉街に足湯があるで散策途中の休憩にもピッタリですよ。

 

「宇奈月温泉」にある足湯スポット一覧

●カフェ・ボンフィーノ(宇奈月店)
●宇奈月温泉 駅の足湯くろなぎ
●宇奈月公園前 足湯おもかげ

 

以下で詳しく見ていきましょう。

 

5−1,カフェ・ボンフィーノ(宇奈月店)

 

この投稿をInstagramで見る

 

tαkαshiさん(@takashi_k_03)がシェアした投稿

出典:instagram/takashi_k_03さん

 

「宇奈月温泉」のおすすめの足湯の1ヶ所目は、「カフェ・ボンフィーノ(宇奈月店)」です。

 

宇奈月温泉駅のすぐ近くにあり広々としたオープンデッキに赤い看板が目を引きます。

足湯もオープンデッキにあり、源泉かけ流しの足湯が楽しめます。

店主が厳選したこだわりのコーヒーや、沖縄育ちの「ブルーシール」アイスを味わいながら足湯なんて贅沢ですよね。

また店内のテラスからはトロッコ列車を眺めることも出来ますよ。

 

「カフェ・ボンフィーノ(宇奈月店)」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉462-2 フィール宇奈月1階
●電話番号:0765-62-9520
●営業時間:10:00〜18:00
●定休日:4月〜12月は無休、1月〜3月は土曜のみ営業
●入浴料金:無料 ※2019年9月現在
●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:http://www.cafebonfino.com/shop/una.html

 

5−2,宇奈月温泉 駅の足湯くろなぎ

 

この投稿をInstagramで見る

 

とら 熊さん(@toraxiong)がシェアした投稿

出典:instagram/toraxiongさん

 

「宇奈月温泉」のおすすめの足湯の2ヶ所目は、「宇奈月温泉 駅の足湯くろなぎ」です。

 

「宇奈月温泉 駅の足湯くろなぎ」があるのはなんと、宇奈月温泉駅のホームの上!駅構内に足湯があるのは全国的にもレアです。

木造で温かみの足湯は真ん中で仕切られてきて駅の中らも外からも利用することが出来ます。また足湯の隣には「手湯」もあり、丁度いい温かさでいつまでも浸けていたくなる心地よさです。

人気のトロッコ列車もすぐ近くに見ることが出来るので電車好きにもオススメです。

ちょっとし電車の待ち時間も楽しく過ごせる足湯です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

湯快リゾート Yukai Resortさん(@yukai_official)がシェアした投稿

出典:instagram/yukai_officialさん

 

「宇奈月温泉 駅の足湯くろなぎ」の基本情報

●住所:富山県黒部市宇奈月温泉260
●電話番号:076-432-5540 ※富山地方鉄道営業課
●営業時間:4月〜11月/8:00〜18:00、12月〜3月/8:00〜16:00
●定休日:無休
●入浴料金:無料 ※2019年9月現在
●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:https://www.kurobe-unazuki.jp/tourism/810/

 

5−3,宇奈月公園前 足湯おもかげ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tabimori, Inc. OFFICIALさん(@tabimori_info)がシェアした投稿

出典:instagram/tabimori_infoさん

 

「宇奈月温泉」のおすすめの足湯の3ヶ所目は、「宇奈月公園前 足湯おもかげ」です。

 

宇奈月公園の一角にある足湯で、宇奈月温泉開湯80年を記念して造られました。

屋根の付いたあづまやで、足元には黒部川の石が引かれています。

雨や雪の日でも利用でき、温度も40℃ほどで心地よい温かさに癒されます。

宇奈月温泉の駅からも歩いて5分程で到着します。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

Miki.Fさん(@tea_cps58)がシェアした投稿

出典:instagram/tea_cps58さん

 

「宇奈月公園前 足湯おもかげ」の基本情報

●住所: 富山県黒部市宇奈月温泉38-42
●電話番号:0765-62-1515 ※ 黒部・宇奈月温泉観光局
●営業時間:6:00〜22:00
●定休日:無休
●入浴料金:無料 ※2019年9月現在
●泉質:アルカリ性単純温泉
●公式サイト:https://www.kurobe-unazuki.jp/tourism/416/

 

6,富山「宇奈月温泉」までの交通アクセス情報

GoogleMAPで見る場合はこちら

 

(1)電車

●東京方面から:

JR「東京駅」から北陸新幹線「はくたか」に乗車、「黒部宇奈月温泉駅」下車(約2時間20分)

 

●大阪方面から:

JR「大阪駅」から「北陸本線サンダーバード」に乗車、「金沢駅」で「北陸新幹線はくたか」に乗り換え「黒部宇奈月温泉駅」下車(約3時間40分)

 

●名古屋方面から

JR「名古屋駅」から「北陸本線しらさぎ」に乗車、「金沢駅」で「北陸新幹線はくたか」に乗り換え「黒部宇奈月温泉駅」で下車(約4時間20分)

 

(2)車

●東京方面から:

「練馬IC」から関越・上信越・北陸道を経由して「黒部IC」まで(約4時間20分)

 

●大阪方面から:

「吹田IC」から中国・名神・北陸道を経由して「黒部IC」まで(約4時間40分)

 

●名古屋方面から:

「一宮IC」から名神・東海北陸・北陸道を経由して「黒部IC」まで(約3時間15分)

 

※黒部ICから宇奈月温泉までは県道14号線で約30分

 

7,【宿泊予約】「宇奈月温泉の温泉旅館」宿泊に関するお得な料金での予約方法

この記事では、「宇奈月温泉の日帰り温泉」についてご紹介してきましたが、せっかく北陸の富山県を代表する名湯「宇奈月温泉」に行くなら、「おすすめの温泉旅館に宿泊したい」と思われる方も多いはず!

そんな方のために、「宇奈月温泉」にあるおすすめの温泉旅館をお得な料金で宿泊できる方法をご紹介いたします。

以下で、好みの温泉旅館を探し、予約状況やお得な料金で宿泊できるプランを探して予約してみてください。

 

▼【関連情報】富山「宇奈月温泉」温泉旅館の宿泊予約は、以下でお得な料金をチェックしてみてください。

【とにかくお得に泊まりたい方】富山「宇奈月温泉」おすすめ温泉旅館のお得な宿泊プランはこちら(「ゆこゆこ」で見る)

【とにかくお得に泊まりたい方】富山「宇奈月温泉」おすすめ温泉旅館のお得な宿泊プランはこちら(「じゃらん」で見る)

 

▼「宇奈月温泉」までレンタカーで行かれる方は、以下でお得な料金のレンタカー会社をチェックしてみてください。

全国のレンタカー30社比較・予約!1日2000円の最安値!スカイチケットレンタカー

 

8,「日本の秘湯」ゆーナビ編集部コメント

富山県随一の温泉でもある「宇奈月温泉」は、どの施設も豊富な湯量を活かした泉質の良い温泉が楽しめるのが特徴です。

温泉に浸かりながら黒部渓谷の自然を眺められる宿泊施設も多いのも魅力です。

富山県は海の幸山の幸も豊富な地域なので食事とセットになったプランを選ぶのがオススメ。美味しい食事と温泉があれば日帰りでも十分に温泉旅行を満喫出来ます。もちろん、お風呂だけでも渓谷の自然と温泉で癒やし効果はバッチリです。

また日帰り入浴施設の「湯めどころ宇奈月」は、施設も新しく明るく利用しやすい雰囲気です。入浴料金もリーズナブルなので気軽に立ち寄れるのが嬉しいです。

足湯ではやはり黒部渓谷名物のトロッコ列車を眺められるところが多いのが印象的。駅のホームにある「駅の足湯くろなぎ」は電車で宇奈月温泉を訪れる人はぜひ利用してみてください。

電車と足湯のコラボレーションは全国でもレアですよ。

 

 

記事作成日:2019年09月06日
記事作成者:「日本の秘湯」ゆーナビ編集部

関連記事

  1. 「由布院温泉」立ち寄り湯が可能なおすすめの日帰り温泉

    「由布院温泉(湯布院)」立ち寄り湯が可能なオススメ日帰り温泉をまとめ。

  2. 長野「白骨温泉」の日帰り温泉オススメ全8施設まとめ

    長野「白骨温泉」の日帰り温泉オススメ全8施設をまとめました。

  3. 有馬温泉「金の湯と銀の湯」

    有馬温泉「金の湯と銀の湯」! 自慢の「金泉」と「銀泉」を外湯めぐりで日帰り体験!

  4. 草津温泉のおすすめ日帰り温泉情報まとめ

    群馬「草津温泉」おすすめ日帰り温泉。立ち寄り湯が可能な全33施設まとめ。

  5. 鉄輪温泉

    別府「鉄輪温泉」立ち寄り湯が可能なオススメ日帰り温泉をまとめました。

  6. 「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉

    「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉。全24箇所の旅館施設をまとめました。

おすすめ温泉旅館にお得に泊まれる!

 

 

 

 

 

 

国内格安航空券を探す!

 

 

国内の格安レンタカーを探す!

 

 

  1. 「宇奈月温泉」日帰り温泉で入浴可能なオススメ旅館・ホテル11施設まとめ【足湯スポット付き】

    「宇奈月温泉」日帰り温泉で入浴可能なオススメ旅館・ホテルなど14施設まとめ【足湯スポット付き】

    2019.09.06

  2. 草津温泉「和風村」

    草津温泉「和風村」湯めぐり手形で日帰り入浴ができる全15の旅館をまとめました。

    2019.07.25

  3. 「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉

    「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉。全24箇所の旅館施設をまとめました。

    2019.06.24

  4. 「白浜温泉」共同浴場(公衆浴場)!4つの外湯まとめ

    「白浜温泉」共同浴場(公衆浴場)!6つの外湯をまとめました。

    2019.06.13

  5. 長野「白骨温泉」の日帰り温泉オススメ全8施設まとめ

    長野「白骨温泉」の日帰り温泉オススメ全8施設をまとめました。

    2019.06.05

  1. 別府「鉄輪温泉の共同浴場(公衆浴場)」について

    別府「鉄輪温泉の共同浴場(公衆浴場)」について、全8箇所の外湯をまとめました。

    2018.07.20

  2. 「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉

    「箱根湯本温泉」日帰り入浴おすすめ温泉。全24箇所の旅館施設をまとめました。

    2019.06.24

  3. 下呂温泉の共同浴場(公衆浴場)3つの日帰り入浴施設をまとめました。

    下呂温泉の共同浴場(公衆浴場)3つの日帰り入浴施設をまとめました。

    2018.06.04

  4. 別府温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」!25箇所の外湯をまとめてご紹介。

    別府温泉エリアの「共同浴場(公衆浴場)」!25箇所の外湯をまとめてご紹介。

    2018.08.06

  5. 「明礬温泉」立ち寄り湯ができるおすすめ日帰り温泉施設まとめ

    「明礬温泉」立ち寄り湯ができるおすすめ日帰り温泉施設をまとめました。

    2019.04.08

カレンダー

2019年9月
« 7月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

「日本の秘湯」サイトについて

「日本の秘湯」は、日本国内の厳選された秘湯の温泉情報をご紹介しています。日帰り温泉・スーパー銭湯の情報メディア「ゆーナビ」から「秘湯」のみに注目した特別サイトです。温泉シニアマイスターが選ぶ日本全国の秘湯をお楽しみください。