大阪市内「スパスミノエ」!都会にいることを忘れる自然豊かな露天風呂!アカスリや食事もセットで楽しめる魅力をご紹介。
「スパスミノエ」都会にいることを忘れる自然豊かな露天風呂!アカスリや食事もセットで楽しめる魅力をご紹介

「スパスミノエ」都会にいることを忘れる自然豊かな露天風呂!アカスリや食事もセットで楽しめる魅力をご紹介【クーポン有り】

 

今や新しい日本の文化の一つと呼んでも過言ではないほど各地にたくさんあるスーパー銭湯。

それぞれに工夫を凝らしていて、中には銭湯というよりもはや立派な温泉と呼ぶべきところも次々と登場していますよね。まるでちょっとしたアミューズメントパークのようです。

そんな中で今回は、大都会大阪の街中にあるとは思えない緑溢れるスーパー銭湯をご紹介したいと思います。大阪にもたくさんのスーパー銭湯がありますが、おすすめです。

そこは、総合スポーツ施設「スポーツビレッジスミノエ」内にある「スパスミノエ」です。

 

View this post on Instagram

 

yoshio maekawaさん(@yoshiomay)がシェアした投稿


出典:instagram/yoshiomayさん

「スパスミノエ」では、地下700mからくみ上げる天然温泉を利用したお風呂と、そして温泉だけでなくアカスリやリラクゼーション施設の魅力もあり。もちろん、食事も一緒に楽しめます。

 

今回は、そんな「スパスミノエ」の魅力に迫ってみたい思います。

 

▼【クーポン情報】スパスミノエの「お得な割引クーポン券」は以下よりご覧下さい。

「スパスミノエのお得な割引クーポン券」(ゆーナビ限定)はこちら

▼【関連情報】「スパスミノエ」に関連する、その他の情報は以下をご覧下さい。

ゆーナビ公式サイト「スパスミノエ」の店舗紹介はこちら

 

 

1,スーパー銭湯「スパスミノエ」ってどんなところ!?

 

View this post on Instagram

 

Rudolph Yoshiさん(@rudolph_yoshi)がシェアした投稿

出典:instagram/rudolph_yoshiさん

大阪で人気のスーパー銭湯「スパスミノエ」があるのは大阪市の住之江区。

ボーリングやフットサル、バッティングセンターにゴルフの練習場まである子供から大人まで楽しめる総合スポーツ施設「スポーツヴィレッジスミノエ」内にあります。また何よりうれしいのが、大阪メトロの地下鉄の駅から歩いて「徒歩2分」とアクセスの良さが抜群なところ。

「スパスミノエ」の施設にうつり、、「スパスミノエ」の一番の魅力は、自然に囲まれた中で露天温泉を楽しめるというところ。

最初にすこし触れましたが都会の中にいるとは思えないほど四季折々の緑に囲まれた露天風呂を楽しむことが出来るんです。

そして、もちろんスーパー銭湯らしくお風呂の種類も豊富。露天風呂も内風呂も充実しています。露天風呂エリアには源泉かけ流も楽しめる浴槽もありますよ。

また通常のお風呂以外にも週末には、ワイン風呂、はちみつ風呂といった変わり風呂も登場。

 

View this post on Instagram

 

天然露天温泉スパスミノエさん(@spasuminoe)がシェアした投稿

出典:instagram/spasuminoeさん

そして、お風呂上りには「食事がしたい!」とういう人も多いですよね。「スパスミノエ」には和食屋レストランが入っていて、特にこだわりのうどんが美味しいですよ。

さらにアカスリや足ツボなどのリラクゼーション施設もあり、美容効果、健康増進効果はバッチリ。

天然温泉と合わせて心も身体も大いにリラックスしてください。

 

2,「スパスミノエ」のお風呂をご紹介

続いては、「スパスミノエ」のお風呂についてご紹介したいと思います。

前述したように、露天風呂も内風呂も充実していると説明しましたが、一体どんなお風呂が楽しめるのか気になりますよね。

それではさっそく見ていきましょう。

 

(1)自然に囲まれた癒やしの露天風呂「森のつぼ湯」&「竹林の湯」

まずは「スパスミノエ」の特徴でもある露天風呂からご紹介したいと思います。

露天風呂は2つ、「森のつぼ湯」と「竹林の湯」に分かれています。

 

1,森のつぼ湯

 

「森のつぼ湯」では、「森のつぼ湯」、「ねころびの湯」、「夢床」、「湯あそび広場」、「源泉かけ流し壺湯」、「座湯」、「絹湯」の7種類の露天風呂を楽しむことができます。

スパスミノエ「森のつぼ湯」

写真は、「森のつぼ湯」。

中でも注目は源泉かけ流しの温泉を使用している「壺湯」。

源泉かけ流しが楽しめるのはここにある「壺湯」だけなのでぜひ入っておきたいお風呂です!

スポスミノエ「源泉かけ流しの壺湯」

写真は、源泉かけ流しの「壺湯」。

他にも木々に囲まれた岩風呂風の「森のつぼ湯」、細かい泡が大量に含まれている「絹の湯」もオススメです。

スパスミノエ「絹の湯」

写真は、「絹の湯」。

 

サウナは、赤穂の塩を使った「赤穂塩サウナ」と、フィンランド式サウナ「ロウリュサウナ」の2種類があります。

スパスミノエ「赤穂塩サウナ」

写真は、「赤穂塩サウナ」。

 

スパスミノエ「ロウリュサウナ」

写真は、「ロウリュサウナ」。

 

2,竹林の湯

「竹林の湯」には、「竹林の湯」、「ねころびの湯」、「夢床」、「湯あそび広場」、「高濃度炭酸泉」の5種類の露天風呂があります。

特に竹に囲まれた風情のある「竹林の湯」、健康と美容に効果絶大な「高濃度炭酸泉」は要チェックです。

スパスミノエ「竹林の湯」

写真は、「竹林の湯」。

 

スパスミノエ「高濃度炭酸泉」

写真は、「高濃度炭酸泉」。

 

サウナは「遠赤外線サウナ」、「赤穂塩サウナ」、座湯も同時に楽しめる「座湯超微粒子サウナ」の3種類が用意されています。

スパスミノエ「座湯超微粒子サウナ」

写真は、「座湯超微粒子サウナ」。

 

「森のつぼ湯」と「竹林の湯」は週替わりで男女が入れ替わるようになっています。

どちらも雰囲気もお風呂の種類も違うので!ぜひ両方の露天風呂を体験してみてください。

 

(2)種類豊富なマッサージバスが魅力!「屋内多彩浴」

続いては、内風呂のご紹介です。

屋内多彩浴」と呼ばれる内風呂には、名前の通り種類豊富なマッサージ風呂が揃っています。

写真は、「うきうき風呂」。

 

マッサージ風呂は、全部で7種類。

「うきうき風呂(上の写真)」、「ドリームバス」、「ローリングバス」、「リラックスバス」、「エステバス」、「かたたき」、「ヘルツバス」。

これだけたくさんのジェットバスがあるのは嬉しいですよね。

肩、腰、脚など疲れている部分に合わせてお風呂の種類を選んでみて下さい。けっこう強力なジェット水流が出るので疲れた身体をほぐしてくれます。

これらのマッサージ風呂以外にも広々とした「温泉浴槽」と「水風呂」もあります。

スパスミノエの内湯「温泉浴槽」

写真は、「温泉浴槽」。

 

3,人気のアカスリなどリラクゼーション施設もおすすめ!

「スパスミノエ」は、お風呂ももちろん充実していますが、それだけではありません。

ボディケア、フットケアなどのリラクゼーション施設もおすすめなんです。

リラクゼーション施設は「ボディケア」、「フットケア」、「アクアエステ」、「ヘアカット」の4種類。

なかでも人気は「アクアエステ」のメニューにある「アカスリ」。

毛穴に詰まった老廃物を取り除いてくれて、新陳代謝が高まりお肌のアンチエイジングに効果があるそうです。「アカスリ」単体でも利用できますが、入浴とセットになったお得なプランも用意されています。

今まで「アカスリ」をやったことがないという人もぜひ「スパスミノエ」で体験してみてはいかがでしょうか。

●リラクゼーションメニュー ※2018年11月現在の料金です。

・あかすり30分:3,500円
・あかすり60分+入浴:6,500円
・あかすり80分+入浴:8,300円
・あかすり100分+入浴:10,000円

 

他にもヘッドスパ、フェイシャル等様々なメニューから選べます。

 

4,食事も一緒でさらにお得に!「食欲セット」のご紹介

 

View this post on Instagram

 

@mjrecがシェアした投稿

出典:instagram/mjrecさん

さて、お風呂でサッパリしたらお腹も空きますよね。

「湯上りにはやっぱりビール!」という人もいると思います。

そんな人はぜひ「スパスミノエ」内に入っている「本家さぬきや」へどうぞ。

「本家さぬきや」は、こだわりのうどんが自慢の和食レストランです。オリジナルのうどんは少し茶色くて、食物繊維が豊富に入ったヘルシーな一品。他にも丼物や定食、デザート、おつまみにビールとお風呂上りに嬉しいメニューがいただけます。

そして、「本家さぬきや」をもっとお得に利用出来るのが平日限定のプラン「食欲セット」。

お風呂の入浴と「本家さぬきや」での食事がセットになったプランです。

「食欲セット」は、「1,000円~1,500円」で選ぶメニューによって値段が違います。別々に利用するよりもだいたい「400円」ほどお得に利用出来るようになっています。

 

View this post on Instagram

 

M@3y@N a.k.a RYOTAさん(@caosman_4400_)がシェアした投稿


出典:instagram/caosman_4400_さん

他にも平日夜21時以降なら「お夕食セット」もオススメ!

生ビールと冷奴、枝豆がセットにメニューもあってお風呂上りはビール!という人にもピッタリです。

事前にランチや夕食を食べる予定があるならぜひ「食欲セット」を利用してみてください。

 

5,「スパスミノエ」の泉質紹介

●泉質:低張性・弱アルカリ・温泉
●温度:35.1℃
●ph値:不明
●湯出量:不明
●効能:

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・疾患・冷え性・病後回復・疲労回復・健康増進

 

6,「スパスミノエ」の口コミ・評判情報

温泉に食事にリラクゼーションを充実した施設の「スパスミノエ」ですが、実際の様子や雰囲気も気になりますよね。

ここでは、これまでに「スパスミノエ」に行ったことのある人たちの口コミや感想をご紹介したいと思います。

みなさん、お風呂の種類の多さに満足しているようですね。

「ロウリュサウナ」も評判がいいようです。

緑に囲まれた露天風呂も広々としていて魅力的なようですね。

「スパスミノエ」に行ってみたいと思った人はぜひ参考にしてみてください。

 

7,「スパスミノエ」の基本情報

「スパスミノエ」の基本情報

名前:スパスミノエ
英語表記:SPA SUMINOE
郵便番号: 559-0023
住所: 大阪府大阪市住之江区泉1-1-82 ゴルフスミノエ内
電話番号: 06-6685-1126
営業期間:年中無休 ※メンテナンスのための休館あり
営業時間: 10:00〜翌2:00 ※最終受付翌1:00
入浴料(税別):※2018年11月現在の料金です。

・大人 平日650円/土日祝750円
・小人 平日320円/土日祝370円
・幼児(3歳以下) 無料

施設備付の備品:

・ボディソープ
・リンスインシャンプー(男湯)
・シャンプー(女湯)
・コンディショナー(女湯)

・レンタルタオルセット(フェイスタオル+バスタオル)250円

駐車場:あり
※スポーツヴィレッジスミノエ駐車場利用
※スポーツヴィレッジスミノエ内の1つの施設ご利用で3時間無料サービス、2つ以上の施設ご利用で最大6時間まで無料

公式サイト:http://www.spasuminoe.jp/index.html

お役立ち情報:

●入浴料の回数券もあります。※2018年11月現在の料金です。

・大人10枚綴り6,000円(土日祝も利用可能)、子供5枚綴り1,500円(土日祝も利用可能)

●ゆーナビ公式サイト情報:「スパスミノエ」ゆーナビ公式サイトの店舗情報はこちらをご覧ください。

●「スパスミノエ」に行かれる際におすすめの「お得な割引クーポン券」です。

▶お得なクーポン情報:「スパスミノエのお得な割引クーポン券」(ゆーナビ限定)はこちら

 

8,大阪府「スパスミノエ」までのアクセス情報

Google Mapsで見る場合はこちら

 

住所:大阪府大阪市住之江区泉1-1-82 ゴルフスミノエ内
電話番号:06-6685-1126
営業期間:年中無休 ※メンテナンスのための休館あり
営業時間: 10:00〜翌2:00 ※最終受付翌1:00〜

電車

大阪メトロ四つ橋線「住之江公園駅」2番出口より徒歩約3分

 

9,「日本の秘湯」ゆーナビニュース編集部コメント

スーパー銭湯激戦区の大阪でおすすめの「スパスミノエ」。

自然いっぱいの露天風呂は解放感があってオススメです。都会の中で自然を楽しみながら温泉につかれるなんて貴重だと思います。

そして平日なら「大人650円」というリーズナブルな料金も魅力です。食欲セットも「1,000円」からと気軽に利用できるのが嬉しいですよね。コスパがいいのはさすが商売の街「大阪」といったところでしょうか。

露天風呂は週替わりで男女が交代になるので、出来たら両方行ってみて欲しいと思います。

疲れがたまっているなという時にはぜひリラクゼーションも一緒に利用してみてください。
心も身体もスッキリすること間違いなしです。

 

 

記事作成者:「日本の秘湯」ゆーナビ編集部
記事作成日:2018年11月06日

関連記事

  1. 黒川温泉「新明館」!入湯手形で日帰り入浴ができる立ち寄り湯

    黒川温泉「新明館」!名物の洞窟風呂がすごい!日帰り入浴も可能な立ち寄り湯をご紹介

  2. 福岡県の二日市温泉「博多湯」

    福岡県の二日市温泉「博多湯」!源泉かけ流しのラドンを含んだ天然温泉が名物の歴史ある名湯!

  3. 三朝温泉「河原風呂」

    混浴上級者向けの三朝温泉「河原風呂」!解放感がハンパない混浴露天風呂でラジウム泉を堪能!

  4. 京都「北白川 不動温泉」!良質な天然ラジウム泉でプチ湯治【温泉マニア必見】

    京都「北白川 不動温泉」!良質な天然ラジウム泉でプチ湯治【温泉マニア必見】

  5. 別府「弓松温泉」

    別府「弓松温泉」見つけられない人も多い!?路地裏の隠れた温泉をご紹介!

  6. 【冬限定】和歌山「川湯温泉 仙人風呂」

    【冬限定】和歌山「川湯温泉 仙人風呂」川が温泉に!?日本一広い露天風呂(混浴)を体験!

  7. 有馬温泉の老舗高級ホテル「有馬グランドホテル」で日帰り温泉を堪能!

    有馬温泉の老舗高級ホテル「有馬グランドホテル」で日帰り温泉を堪能! 2,000円分の金券がセットになった日帰りプラン「館内共通券」がお得です!

  8. 日本一遠いところにある秘湯 「高天原温泉」

    日本一遠いところにある秘湯 「高天原温泉」!覚悟が必要!?本格登山が必須の北アルプスの温泉です

  9. 大分「寒の地獄温泉」!夏限定14度の冷泉の日帰り入浴が体験できる寒の地獄旅館ってどんな所?

    大分「寒の地獄温泉」!夏限定14度の冷泉の日帰り入浴が体験できる寒の地獄旅館ってどんな所?

おすすめ温泉旅館にお得に泊まれる!

 

 

 

 

 

 

  1. 「由布院温泉の共同浴場(公衆浴場)」7つの外湯

    「由布院温泉の共同浴場(公衆浴場)」7つの外湯をまとめました。

    2018.11.14

  2. 「日本三古湯」について解説。

    「日本三古泉(湯)」について解説。兵庫県「有馬温泉」、愛媛県「道後温泉」、和歌山県「白浜温泉」をま…

    2018.11.12

  3. 別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめ

    別府「観海寺温泉の共同浴場(公衆浴場)」全2つの外湯をまとめました。

    2018.10.29

  4. 秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめ

    秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめてご紹介。

    2018.10.05

  5. 静岡「熱海温泉」の日帰り温泉オススメ全21施設をまとめ

    静岡「熱海温泉」の日帰り温泉オススメ全21施設をまとめました。

    2018.10.02

  1. 下呂温泉の共同浴場(公衆浴場)3つの日帰り入浴施設をまとめました。

    下呂温泉の共同浴場(公衆浴場)3つの日帰り入浴施設をまとめました。

    2018.06.04

  2. 「支笏湖温泉」で日帰り入浴ができるオススメ温泉まとめ

    「支笏湖温泉」で日帰り入浴ができるオススメ温泉をまとめました。

    2018.08.20

  3. 秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめ

    秋田「乳頭温泉郷」日帰り入浴で人気の温泉をまとめてご紹介。

    2018.10.05

  4. 別府の明礬温泉にある「共同浴場(公衆浴場)」についてまとめました。

    別府の明礬温泉にある「共同浴場(公衆浴場)」についてまとめました。

    2018.06.15

  5. 「日本三古湯」について解説。

    「日本三古泉(湯)」について解説。兵庫県「有馬温泉」、愛媛県「道後温泉」、和歌山県「白浜温泉」をま…

    2018.11.12

カレンダー

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

「日本の秘湯」サイトについて

「日本の秘湯」は、日本国内の厳選された秘湯の温泉情報をご紹介しています。日帰り温泉・スーパー銭湯の情報メディア「ゆーナビ」から「秘湯」のみに注目した特別サイトです。温泉シニアマイスターが選ぶ日本全国の秘湯をお楽しみください。